JAPIA 活動

反模倣品活動

JAPIAの模倣品対策活動 No Counterfeit Parts!

JAPIA知的財産権部会では、2002年の設立以来、模倣品への取組みを実施しています。
昨今では一般社団法人日本自動車工業会や、中国内の反模倣品団体であるQBPC(Quality Brand Protection committee)等と共同で、中国を中心とした海外反模倣品活動を実施しています。
また、自動車部品会館3Fでは模倣品展示コーナー・模倣品対策ツールコーナーを設置し、模倣品被害の状況や、その危険性、またそれへの対策手段の紹介も行っています。


主な取り組み

◆模倣品対策共同声明

◆自動車部品ショーでの取組み

◆会員企業向け説明会の実施

◆中国模倣品取締り機関向け活動の実施

◆模倣品啓発・警告ポスター作成 (詳細は会員専用ページへ)

◆模倣品啓発DVD作成 (詳細は会員専用ページへ)

◆模倣品展示コーナー、模倣品対策ツールコーナーの設置

◆関連リンク

ページ上部へ戻る

INDEX

自動車部品工業会の活動

CSR/リスク対応活動

CSR(企業の社会的責任)の取組み

BCPガイドライン

JAPIA共通「サプライヤ情報収集シート

防火点検シート

知的財産権

JAPIA知的財産権部会活動の紹介

知的財産権関連冊子の作成

支援事業紹介(特許庁)

反模倣品活動

反模倣品活動

模倣品対策共同声明

模倣品取締り機関向け活動

模倣品問題説明会

自動車部品ショーでの取組み

模倣品対策ツールコーナー

模倣品関連リンク集

安全問題

チャイルドシートの国内出荷台数

電子情報標準化

EDI部会活動

JNX

環境問題

JAPIA LCI算出ガイドライン

環境自主行動計画

支部活動

関東支部

中部支部

関西支部