JAPIA 活動

環境自主行動計画

JAPIAでは、従来から環境問題への対応を重点対策としてとらえ、地球にやさしい環境作りを推進するために1996年12月に環境自主行動計画を定め、会員企業と共にCO2削減をはじめとする地球温暖化防止対策や自動車業界全体を通じたリサイクル推進体制の構築等に取り組んでいます。こうした活動には終わりがないため、JAPIAでは過去に何度も行動計画を見直し改訂してきました。今後とも一歩先を見越した環境施策の展開に努力してまいります

※PDFファイルが新しいウィンドウで開きます。

▼第一次環境自主行動計画1996.12 [ PDF 111KB ]

▼第二次環境自主行動計画2002.6 [ PDF 138KB ]

▼第三次環境自主行動計画2005.4 [ PDF 142KB ]

▼第四次環境自主行動計画2006.5 [ PDF 30KB ]

▼第五次環境自主行動計画2008.1 [ PDF 154KB ]

▼第六次環境自主行動計画2011.5 [ PDF 212KB ]

▼第七次環境自主行動計画2013.10 [ PDF 215KB ]

▼第八次環境自主行動計画2016.4 [ PDF 220KB ]



「第8次環境自主行動計画達成状況
  (CO2,VOC,廃棄物:2016年度)報告」

JAPIAは会員各位からご回答いただきました「省エネ対策及びエネルギー使用実績調査」の集計結果をもとに、経団連へ「循環型社会形成自主行動計画」の報告を行いました。さらに産構審・中環審合同の自主行動計画フォローアップにおける自動車4業種WGにも報告を行っています。
JAPIAについては、業界の地道な活動実績に対して評価されました。また、産業界全体を牽引する立場として、パリ協定の実現に向け、工場消費及び自動車消費の両面から温暖化対策への期待が寄せられています。

報告資料

1.一般社団法人 日本自動車部品工業会 環境対応委員会 生産環境部会 2018.2.6

「自動車部品工業会 環境自主行動計画に対する2016年度数値実績」

 

2.一般社団法人 日本経済団体連合会 2018.3.12

「循環型社会形成自主行動計画-2017年度フォローアップ調査結果-」

http://www.keidanren.or.jp/policy/2018/014.html


3.産業構造審議会 産業技術環境分科会 地球環境小委員会 自動車・自動車部品・自動車車体ワーキンググループ 2018.2.26

「2017年度 ‐配布資料-」

http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/sangyougijutsu/chikyu_kankyo/automobile/2017_haifu.html


ページ上部へ戻る


INDEX

自動車部品工業会の活動

CSR/リスク対応活動

CSR(企業の社会的責任)の取組み

BCPガイドライン

JAPIA共通「サプライヤ情報収集シート

防火点検シート

知的財産権

JAPIA知的財産権部会活動の紹介

知的財産権関連冊子の作成

支援事業紹介(特許庁)

反模倣品活動

反模倣品活動

模倣品対策共同声明

模倣品取締り機関向け活動

模倣品問題説明会

自動車部品ショーでの取組み

模倣品対策ツールコーナー

模倣品関連リンク集

安全問題

チャイルドシートの国内出荷台数

電子情報標準化

EDI部会活動

JNX

環境問題

JAPIA LCI算出ガイドライン

環境自主行動計画

JAPIA環境情報誌

中小企業支援

8ヵ国語ハンドブック

支部活動

関東支部

中部支部

関西支部