JAPIA 活動

自動車部品工業会(JAPIA)の活動

自動車部品工業会(略称:部工会 英文:JAPIA)は、自動車部品に関する生産技術の向上、国際協調の促進等を行うことにより、自動車部品工業の健全な発展を図り、わが国産業経済の発展に寄与することを目的として、以下のような事業を行っています。

主な事業

1.自動車部品に関する生産技術の向上の促進

2.自動車部品に関する調査および情報の提供

3.自動車部品に関する国際協調および内外関係機関との交流

4.自動車部品に関する規格・基準の改善

ページ上部へ戻る

INDEX

自動車部品工業会の活動

CSR/リスク対応活動

CSR(企業の社会的責任)の取組み

BCPガイドライン

JAPIA共通「サプライヤ情報収集シート

防火点検シート

知的財産権

JAPIA知的財産権部会活動の紹介

知的財産権関連冊子の作成

支援事業紹介(特許庁)

反模倣品活動

反模倣品活動

模倣品対策共同声明

模倣品取締り機関向け活動

模倣品問題説明会

自動車部品ショーでの取組み

模倣品対策ツールコーナー

模倣品関連リンク集

安全問題

チャイルドシートの国内出荷台数

電子情報標準化

EDI部会活動

JNX

環境問題

JAPIA LCI算出ガイドライン

環境自主行動計画

支部活動

関東支部

中部支部

関西支部